ザンギリ頭をたたいてみれば。『でんぢらう日記』より 1巻

リイド社

ストーリー

時代は江戸から明治へ。元会津藩士の大村傳治郎は妻・絹江、息・清太郎、娘・美弥ら家族とともに和洋が混雑する新都市・東京で生活するも元武士の傳治郎にとっては日々驚きの連続で………「ビイル」「牛鍋」「サイダー」「写真館」「動物園」「自転車」など、日本にやってきた新たなカルチャーと庶民の出会いを生き生きと描き出します!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード