春やきぬらん 1巻

白泉社

ストーリー

明治時代を舞台にした表題作をはじめ5作品を収録した珠玉の作品集。巻末には竹宮惠子先生による解説「闇夜に煌く星の如くに」を収録しています。画学生と外語書生の一夜のみの過ち、没落士族の新政府反乱分子の奇妙な逃避行、「高杉晋作の愛した女」の目を通した幕末の男たち、を描く維新とその後の明治を舞台とした3作に加え、再会した病弱な幼なじみとの愛と旅立ちを描く現代もの、江戸時代に訪れた謎の飛行物体とタイムマシンをめぐるSFものの2作と、時空を超えた傑作選です。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード