シュトヘル 12巻

小学館

ストーリー

蒙金両軍決戦の地、居庸関(きょようかん)の戦い後―― 大ハンからユルールを守ることのできなかった シュトヘルの身体にスドーが戻ってくる。 圧倒的な絶望の中、スドーは大ハンの側近、 ヴェロニカの体を求めるのだった…… 他方、闇夜に一人立ち上がったユルールの 背には大ハンによって文字が刻まれていた。 その恥辱の言葉とは――!? 心抉るヒストリカル・ロマン!! 第16回手塚治虫文化賞新生賞受賞作品 単行本第12弾!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード