人魚王子 1巻

新書館

ストーリー

東京から南の島に転校して来た麦(むぎ)。 あまり感情を表に出さず周囲に馴染めない彼を、真鳥(まとり)は放っておけない。 だって麦は、真鳥が一番辛い時に慰めてくれた王子様、だから。 義兄にうまく心を開けず真鳥の家に来た麦は、おばあから願いを叶えてくれるという人魚の噂を聞き……。 表題作ほか、複雑な感情をもてあます少女を描いた「アメツキガハラ」、図書館にきた不思議な親子との交流「ゆきの日」を含む三篇を収録。尾崎かおりが描く、心に沁み入る傑作短篇集!!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード