ゆかりズム 1巻

白泉社

ストーリー

17歳にして江戸時代の遊郭の物語を書く歴史小説家・小早川紫(ゆかり)。彼の作品のファンで、同じ学校に通う立花真秀(まほろ)は、好奇心から彼の家を訪れるようになる。ある日、自分には二百年前の記憶があると真秀に明かした紫は、彼女の腕の傷跡を目にすると突然、気を失ってしまい…!? 艶やか転生ロマンス!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード