象の背中 -追憶のベッド- 1巻

白泉社

ストーリー

忘れられない男性が余命半年だと知ったとき私が彼にしたことは…秋元康の原作とも映画とも異なる愛の昇華の物語!巻末には長編恋愛読切「微熱の雫、落ちるとき」を収録。双子の兄弟を両方愛してしまった女性の運命の恋の行方は…!?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード