黒燿のシークは愛を囁く 3巻

宙出版

ストーリー

運命の恋に憧れるリグニス王国の王女ルチアは、 砂漠の国ワルドザハラの美麗な国王シーク・アファルサードの正妃に選ばれる。 ルチアは、アファルサードから毎夜誘惑され、 甘美なキスをその身に刻まれながらも、 本当に愛してもらえた時にだけ その身を捧げようと決める。 そんなある日、国際会議でルチアの生まれた国・リグニスに行くことになったアファルサードとルチア。 壮麗なリグニス城で身体を求められ、 ルチアは心まで虜になりそうで――。 俺様シークと純情花嫁の 情熱アラビアンロマンス▼

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード