アサギロ~浅葱狼~ 13巻

小学館

ストーリー

壬生浪士組の資金難を理由に 京の町人達に押し借りを働く 芹沢の狼藉は、 日に日にその度を増していった。 そんな折に舞い降りた 徳川家茂の下坂警護という大任。 土方は一計を案じ、 関西随一の豪商、鴻池善右衛門からの 護衛費用の大金の借り入れを提案する。 芹沢は土方の提案を認める代わりに 「成功せねば腹を斬れ」と迫るが…!? 土方、当代一の大商人相手に…秘策アリ!? 新撰組のあのシンボルが誕生する、超重要巻!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード