野尻峠に血煙が舞う 1巻

HEW

ストーリー

任侠の厳しい掟に縛られて、諸国を旅する“渡世人” 流れ流されて行く当てもなく果てしない旅が続く…… 渡世の義理を果たすため、見事な腕前でひとりの親分を殺めた男。 その名は“槍の新三” しかし、親分を失った子分たちが下手人として捕らえたのは魚刺しの太助。 まったくの無関係な男。太助は親分の一人娘に惚れていたが、許されざる恋。 それを恨んでのことだと決めつけられてしまう。 その話を耳にした槍の新三はどうするのか? 本作は、歴史・時代漫画の第一人者・横山まさみちの描く、1972年に『別冊漫画アクション』にて

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード