湯畑だけが知っている 1巻

はちみつ書房

ストーリー

5年前事故死した彼との思い出の地は死の真相を知っていた―― かつて愛した彼との思い出の地を再び訪れると、彼の奥さんと娘に出会ってしまった。 こんなこともあるのね…なんて彼のいない寂しさをかみしめていると 彼が事故死した湯畑にひとりの少女が立っていた…… 「幽霊? まさか! 単なる見間違いよ……」 さらに偶然がかさなり、彼の奥さんたちと同じホテルに泊まることに。 部屋にもどると 「たすけて……」 という“か細い声”が聞こえてくる…… いったいコレはどういうことなの!? 次々と襲い掛かる恐怖体験はいった

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード