ナニワ金融道 11巻

CoMax

ストーリー

灰原を中心とした帝国金融にハメられる形で夜逃げをするハメになった 帝国金融の自社ビルの元オーナー・地上げ屋の肉欲棒太郎は、 その後、神戸で競馬のノミ屋の集金で生計をたてていた。 日当2万円の生活をしつつも再起のチャンスをうかがい、 情報のアンナを張り続けていた肉欲は、ついに金のなる木を発見する。 それは期限切れ映画のチケットの半券で儲けを出すという方法だったが、 それにはまず、まとまった資金が必要だった。 肉欲は灰原に軍資金の融資を頼み込む。 そんな肉欲を見込んで、灰原は個人出資に踏み切るのだが……

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード