【愛憎トラブル編】憎い母が作ったウェディング・ドレス 1巻

はちみつ書房

ストーリー

結婚式当日に母から届いた小包には…… 母ひとり、娘ひとりの生活は、小学生の娘には金銭的にも母のぬくもりも十分に感じることはできなかった… それゆえさしたる理由もなく、母に、社会に反抗していった―― 「私の不幸は、母がゆきづりの男との間にできた自分を産んだことからはじまったのだ」 高校を中退し、ひとりで家を飛び出した。 そして東京で見初められた男性との結婚が決まる―― 教えていなかったはずの母から手紙とともに 手作りのウエディング・ドレスが入っていた……

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード