屍囚獄(ししゅうごく) 3巻

竹書房

ストーリー

人口わずか43人の八坂村で起こる、猟奇的な殺人の数々――。 民俗学研究のため、村を訪れた大学教授と助手、女子学生の8人は、土砂崩れのため脱出不能となった挙句、教授と学生2人が惨殺されるという事態に。 そして、100年以上男しか生まれてこない土地の奇習と狂気に潜む、恐るべき真実が徐々に明らかになってくる……!! ★単行本カバー下イラスト収録★

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード