殉愛の籠の鳥 1巻

笠倉出版社

ストーリー

どんなに想っても、あなたは手の届かないひと―。乳母の娘・志鶴は、主君の跡取り・基久と姉弟として育った。幼い思慕を向けてくる基久に愛しい気持ちは募りつつ、一緒に居られるのは子供のうちだけ。成長した今も、志鶴の心は基久のものだったが、ふたりの距離は遠く離れてしまっている。そんな折、志鶴に縁談が持ち上がる。報われない基久への想いを断ち切りまさに嫁ごうとしたその日、志鶴の花嫁行列は暴漢に襲われて―。魂のふるえるラブストーリー。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード