官能小説家の烈情 2巻

小学館

ストーリー

「抱かれて触られることが嬉しいのに、その倍……辛くて……痛い……」 官能小説家の光太郎(こうたろう)に、多額の借金をした志麻(しま)は、彼のアシスタントとして働き始める。彼に抱かれるのは、「仕事」だから。恋心を封印して、借金返済のため働こうとする志麻だが、耐えきれなくなる…。そんな時、光太郎のライバルが、志麻に近づき!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード