盤上のポラリス 4巻

講談社

ストーリー

長崎に住む少年・椿一兵(つばき・いっぺい)は、自分にチェスを教えてくれた少女・氷見崎(ひみさき)ひめから預かった大切なチェス盤を賭けて、天才少年・八雲 青と対局することに。「盤上から音楽が聞こえる」という青の“旋律”に絡め取られ、もがく一兵。そんな時、灰堂レンのコーチにしてグランドマスターのスンダリが、一兵にある秘策を与えて…!? 盤上青春譚、堂々完結! 本作の元になった読み切り『ギャンビット・オン・ガール』も収録!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード