学生 島耕作 4巻

講談社

ストーリー

1967年、東京。早稲田大学法学部2年生の島耕作(しま・こうさく)は、恋も勉強もそれなりに頑張りながら、平凡な日々を満喫中! そんな耕作を尻目に学生運動はますます激化し、学内から逮捕者も続出! 一方で、希望を胸に新たな人生の選択肢を選ぶ友人達も。そんな中で、耕作も徐々に「未来」を意識しはじめるが――。のちに大企業のトップに立つ男の「原点」となる、波乱万丈の青春譚!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード