僕は君のいいなり 5巻

シュークリーム

ストーリー

「ふだん真面目な先輩のこんなやらしい姿、俺しか知らない」 中学で自分は男が好きだと知った檀野は、うっかり想いを告げ、拒絶されたことに深く傷ついていた。そんな自分に嫌気がさしたまま迎えた高校2年の春、また性懲りもなく男を好きになってしまう。 気づかれないように、もう想いが育たないように…。そう願う檀野は、想い人である部活の後輩・木下に冷たい態度をとっていた。 そんなある日、檀野は保健室での自慰を木下に目撃されてしまう。 「興奮しますか? 好きな相手に見られてするの」木下に焦らされ、煽られながらする行為は目眩

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード