残響 2巻

小学館

ストーリー

元ヤクザの老人、瀬川から自分を殺せと言われ、実行した智。 死ぬ前の瀬川に託された言葉通り、瀬川が殺した人間の遺族に香典を渡すため、智は組事務所、堂錠会を訪ねるが、そこで暴行を受け、監禁されてしまう。 智は堂錠会にいた女装の青年、大悟に金と拳銃を届けさせ、反撃。 智と大悟は、ともに逃走することになった。 大悟の発案により、二人は大悟の姉を訪問。だが姉は見る影もなく荒んだ生活になっていた…そして、あらたな悲劇と地獄が幕を開ける…!!  超話題!!高橋ツトムが贈る、渾身の“青春逃走物語”、待望の第2集!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード