雪月記 1巻

講談社

ストーリー

時は中世、舞台は雪深き北の地。戦乱に明け暮れる世と隔絶した山中の村「照遠(てるとお)」に、不可避の未来が「視えてしまう」異能の軍師の姿があった。軍師の名は照遠緋乃(ひの)。視えた未来をもとに立てた必勝の策と、法外な報酬を引き換え、村に繁栄をもたらす。だが、視えはしても未来を改変する力を持たない緋乃にとって、「力」のみが物をいう乱世は、あまりに無情で酷薄なものだった――。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード