くずれのお紋 1巻

HEW

ストーリー

美濃の小藩・松平家家臣、相川十郎左衛門の娘・紋。れっきとした武家の娘が“くずれのお紋”と異名をとり、女だてらの渡世人稼業。 降りかかる火の粉を払うため、木曽路の春に花びらとともにドスが舞う! 「桜吹雪に赤い血を」 「間引き地蔵に灯が一つ」 「古痕に風が立つ」 全3話 収録

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード