戦国自衛隊 3巻

リイド社

ストーリー

自衛隊員の伊庭義明と天下人の織田信長は、互いに友情を深めつつも対決への道を歩んでいく。 信長は自衛隊がタイムスリップで現れた場所から、戦車やヘリコプターなど大量の近代兵器を掘り起こし、それを自軍のものとした。 圧倒的な武力を新たに有し、かつ数万人の兵力を持つ信長が、わずか40人の自衛隊に襲いかかる。 絶体絶命に追い込まれた伊庭小隊。そんな彼らもまた最終決戦の場所を決めていた。 なんと、高さ数十メートルはあろう大きな岩山の上に陣を築いたのである。 果たして、伊庭小隊は信長に勝利することができるのであろうか!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード