官能小説家の烈情 3巻

小学館

ストーリー

売れっ子官能小説家、光太郎の元でアシスタントとして働く志麻(しま)。彼は高校の同級生で志麻は彼の小説の大ファン。しかしある日、どうしてもお金が必要で光太郎に借金をしてしまう。返済方法は、小説のために彼に抱かれること…。光太郎への愛を自覚した志麻は、その行為がどんどん辛くなってしまう。とうとう志麻は光太郎に告白し、相思相愛とわかる。 しかし光太郎は大スランプに!志麻の元カレも現れて…!? 衝撃&感動の完結巻!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード