大きな声でささやいて 1巻

秋水社ORIGINAL

ストーリー

成績優秀、眉目秀麗、運動神経抜群…そんな完璧な男、萩七月の唯一の弱点は…激しい運動を長時間できない虚弱体質。いつも体育の時間に、クラスメイトに応援されて頑張るのだけれど、最後までプレイできずに途中で倒れてしまう。そんな萩を保健室へと毎回運んでくれる、とても暖かくて広い背中と、優しく励ます心地よい低い「声」の男の人。正体不明の優しい彼を、密かに思い始めている自分に気付くのだけど…あの「声」の人は一体だれ?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード