ねじの人々 2巻

小学館

ストーリー

空気を読むのはパノプティコンだから? 奴隷道徳がインターネットで炎上を起こす? 携帯電話は実存? 頭のネジを回せば回すほど、 見えてくる考える事の大切さ。 読んでもキミに答えはあげられないけど、 読めば答えに近づく(かもしれない)。 時にゆるゆる、時にキレキレ。 ますますネジを回し続ける第二巻、登場!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード