暗闇に猫が鳴く 1巻

ビーグリー

ストーリー

庶務課の牧原礼子が火事で死んだ。一ヵ月後、社内旅行中の潤子は不機嫌だった。恋人の弘明が経理の鈴子とベッタリだからだ。それで潤子はカバンの中に入れられていた差出人不明のラブレターの相手に会いに行くことにしたのだ。しかし潤子は、待ち合わせ場所で落石に巻き込まれて死んでしまう。だが、幽霊となった潤子の元に一匹の黒猫の霊が現る。黒猫は「身体を半分使わせてくれたら生き返らせてやる」と言うのだが…?謎が謎を呼ぶオカルト・サスペンス短編。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード