ロボット武勇伝 1巻

eBookJapan Plus

ストーリー

江戸一番の彫物師、トッピ甚五郎が彫ったものは、まるで生きているようだと大評判。ある日、その噂を聞いた大名家の家老が、人間のように歩いたり、話したりするロボットを作ってほしいと依頼に来た。報酬の小判につられて引き受けた甚五郎は、見事なロボットを作り上げるが、やはり動かない。だが、神様に魂を注入されたロボットは、甚五郎に内緒で江戸の町へと…。※この電子書籍は発行当時の単行本を底本としております。読みにくい箇所が含まれている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード