三角木馬 花嫁いじめ花弁なぶり(改訂版) 3巻

秋水社ORIGINAL

ストーリー

私は結婚後、変態性欲者の夫に調教され、マゾヒストの悦びを知ってしまった。「ぐふっ、ひっ、んおゥ」バ○ブの刺激と喉の奥まで突き込まれる夫のモノで、私は苦鳴とも喘ぎ声ともつかぬ呻きを上げる。「いい子だ。もうこんなにネトネトだよ、絵梨」夫がグリグリとバ○ブを動かす。ピチャッ。ジュポッ。「ぐむふ」「花びらをヒクつかせて、イキそうかい」「くふウム」ジュルル。ぴちゃっ。「ダメだ、絵梨。そんなに吸ったら、出…くはッ」夫が私の口に夥しく放つ。同時に私も絶頂に達する。「ひい…いいいっ」「愛してるよ。お前は僕の愛しい奴隷女だ

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード