そろそろ、さよなら。 1巻

一迅社

ストーリー

俺の学校には、有名人がいる。高校生という若さで著名な小説家、見た目もよければ頭も良く、少し変わり者だという噂だが、教師からの覚えもいい。そんな有名人――駒木先輩に、友人の代わりに告白をすることになった。それがきっかけで仲良くなったけれど、駒木先輩には教師と寝ているという噂があって…茶渋たむが描く、どこか歪んだ二人のまっすぐな恋。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード