夕空のクライフイズム 10巻

小学館

ストーリー

死闘につぐ死闘となった「県央杯」決勝。 PK戦の末に惜しくも敗れてしまった木登学園サッカー部。 悔しさを噛みしめる選手たちに追い打ちのように告げられたのは、 雨宮監督に対する、理事長からの「クビ」宣告だった―― 高2の春休み、サッカー部に激震が走り…そして…!! サッカーマンガの新しい境地を拓いた快作、感動の最終巻です!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード