よいこの黙示録 2巻

講談社

ストーリー

「自前の“神”が欲しいんだ」。得体の知れない子供、伊勢崎大介(いせさき・だいすけ)は、同級生の女の子、森(もり)ユリカを教祖に仕立て上げ、一つのクラスから宗教を起こそうとする。クラスの子供達が抱えるそれぞれの悩みを巧みに利用し、その試みは次第に形をなしていく――。青山景が描く、コドモ達の宗教絵巻。描ききれなかった物語を読み解くための設定資料集、『青山景WORKS』を収録。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード