センゴク権兵衛 3巻

講談社

ストーリー

天下を見据える羽柴秀吉(はしば・ひでよし)による紀州征伐は、大詰めを迎えていた――。仙石権兵衛(せんごく・ごんべえ)は、藤堂高虎(とうどう・たかとら)・尾藤知宣(びとう・とものぶ)とともに紀南の土豪・湯川直春(ゆかわ・なおはる)軍の殲滅を命じられ、僅かな兵にて熊野山中へと攻め寄せることとなった…。地の利ある“穴熊”どもが罠を張る熊野の山で、羽柴家中きっての“曲者”三名は、如何にして難局に立ち向かうのか――!? 紀州征伐編は波乱を迎える!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード