王様ゲーム 起源 4巻

双葉社

ストーリー

1977年――山奥にあり外部との接触を極力避けた閉鎖的な寒村「夜鳴村」。奈津子の行方が分からなくなるのと同時に届かなくなった「王様」からの手紙。「王様ゲーム」は終わったと安堵する村人や警察をよそに、一成は単独で奈津子を探していた。そして唐突に届いた第7の命令は「午前0時から8時間ごとに1人自殺しなければ、無作為に1人に骨砕きの罰」というもので!? 大人気サバイバルホラーの原点、ついに「王様」の正体に迫る驚愕の第4巻!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード