地獄の季節 ─まんがで読破─ 1巻

イースト・プレス

ストーリー

俺は美の女神を膝に座らせた──早熟の天才が放つ異色の傑作詩集 19世紀半ば、普仏戦争直後のパリ。詩人を目指してやってきたランボーは、弟子入りしたヴェルレーヌとの禁断の恋に、いつしか身を焦がしていく。しかし家庭を捨てきれないヴェルレーヌとのすれ違いは次第に埋めがたいものとなり、ランボーはついにヴェルレーヌとの、そして詩との別れに直面する……。彗星のごとく駆け抜けた若き天才の非凡な自伝にして、文学史上に燦然と輝く傑作詩集。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード