偽装恋愛 26巻

Bコミ

ストーリー

「カメラの前でもお前は俺のことだけを考えてここを濡らしていればそれでいい」初恋も 未経験、もちろん男性経験ゼロの女優・朋恵が“情熱的な恋に生きる女性”を演じるために 選んだのは、恋人役・柴崎との恋人契約。「そのままちゃんと自分で開いてろよ」M字に 足を開かされ、きれいな指で私を触る。「…ここか」容赦なく隅々まで弄り、何度も熱い ○○を注ぎ込む。楽屋に響き渡る淫靡な声…。彼が触れるたび、私のカラダは淫らに作り かえられていく─…

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード