孤島の鬼 分冊版 7巻

講談社

ストーリー

大正十四年、帝都・東京。3つの連続殺人事件を調査する蓑浦と諸戸は、蓑浦の友人・深山木が残した系図帳から、宝の存在を記す謎の暗号を発見する。さらに、殺された初代の故郷と自分の故郷とに奇妙な一致を見出した諸戸は…? 江戸川乱歩×naked ape、夢の鬼才コラボで放つ愛と哀しみの探偵譚、第8話「MURDER 08」を収録。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード