マハトマ・ガンジー 1巻

電書バト

ストーリー

イギリスの植民地であった南アフリカでは、有色人種に対する人種差別政策が行われていた 若き青年弁護士ガンジーはインド人というだけの理由で白人から差別を受ける 白人たちの不当な扱いに立ち上がったガンジーは人種差別撤廃を求める民族抵抗運動のリーダーとなり、やがてイギリスからのインド独立運動に身を投じていく 「非暴力」を武器に大英帝国の支配に対抗するガンジーだが… 人種、宗教、民族の壁を越え、人は憎しみと暴力の連鎖を断ち切ることができるのか 偉大なる魂と呼ばれた男の生涯

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード