ヒロインボイス 2巻

一迅社

ストーリー

かつて自身が所属していた「セニシエンタ」の現センターにバッタリ会い「顔声優」と誹られ、ますますふさぎこんでいくすず。そんななか参加したワークショップ。乙女は持ち前の才能をいかんなく発揮し、どんどんすずの心のなかに入り込んでいく。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード