きっと愛してしまうんだ。 2巻

小学館

ストーリー

彼が家を出ていく――… 会社の同期、谷地と祖父の家で同居をはじめた歩。 はじめこそ戸惑ったものの、彼の素顔を知っていくうちに少しずつ気持ちに変化が…。 そんな中、祖父の退院が決まり谷地は引っ越すという。 何も言わずにいた歩だったが、退院当日、思わず出た言葉は…?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード