実は私は 20巻

秋田書店

ストーリー

源二郎が頑なに人間を信じない理由を知るべく朝陽が送られた先は……まさかの過去!!? そしてそこで思わぬ人物と遭遇し…!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード