獸木野生短篇集 1巻

新書館

ストーリー

いつも同じ白い白い星――。 その白い星の中で、少女は横たわる男を見る。――その映像を。 静かに助けを求める彼の姿。少女は、彼に話しかけるが――。 獸木野生が20世紀に描いた全ての短篇を網羅した、珠玉の短篇集が登場! 《収録内容》 「カインド・マシン」(『パーム (0) お豆の半分』収録) 「月の猫」(『パーム (0) お豆の半分』収録) 「シミュレイション」 「いつまでも君の心に」 「翅のある馬」 「フランケンシュタインは僕に云った」 「星を残して」 「ホワイト・ガーデン」

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード