新装版 恋風 5巻

講談社

ストーリー

俺は他にはなにもいらない。でも同じことを七夏(なのか)に言わせていいのか。 俺はもう自分の気持ちを否定しない。だけど、七夏。おまえは俺とはちがう。いつか俺との時間が全部 「思い出」になっても構わないから。それが七夏にとってのしあわせになるなら――。吉田基已の傑作ラブストーリー、新装版にて登場!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード