官能小説家に可愛がられるということ 1巻

オトメチカ出版

ストーリー

「もし気づかれたら丸見えだな」乳首とアソコを同時に責められ、垂れ流すガマン汁。名作誕生の為にカワイイ弟子が先生をご奉仕しちゃう!?  竜之介のお師匠様は、締め切り前に超絶ネガティブに突入してしまう文豪・なつめ。ある時、なつめが「ネタ作りには実践が一番だな」と言い出し…竜之介を押し倒し鬼畜プレイ開始!? 止めてください、先生ッ! (「和エロス!鬼畜先生をご奉仕」を改題し、描きおろしを加えた作品です)

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード