小夜子の食卓~再会した幼なじみが、祖父の××になっていた~ 1巻

カゲキヤ出版

ストーリー

「大丈夫…いつもと同じ動き…同じ舐め方だから…」10年ぶりに父の田舎に帰った弘太は、幼馴染の小夜子に再会する。すっかりオトナの身体に成長した小夜子に思わずドキっとする弘太。 しかし小夜子が女らしくなっていたのは離れに住む祖父と秘密の肉体関係を持っていたからだった…。両親の借金の為、いいように祖父に弄ばれる小夜子。制服を一枚一枚剥がされる度、教え込まれた淫らな身体は祖父の太い指の感触に悶え悦ぶ!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード