語り継がれる戦争の記憶 3巻

講談社

ストーリー

太平洋戦争に従軍した体験を絵に描き、戦争記録画展を開いている滝口。彼の平和活動の陰には、米兵メベリーとの固い約束があった。日本兵と米兵捕虜の厚い友情を描く「戦火の約束」/戦争終結後も、シベリア各地の強制労働収容所に抑留された兵士にとって、戦争は終わったわけではなかった。極寒の地で重労働を強いられた日本兵、山本幡男の苦難の日々を描く「収容所から来た遺書」の2編を収録した戦争ドキュメントシリーズ!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード