ひとりぼっちの地球侵略 11巻

小学館

ストーリー

「ゾキを倒せば、凪は死ぬ。」 突きつけられた非情なる事実。 しかし、望むと望まざるとに拘わらず、 地球を守るための運命の日はやってくる。 岬一とゾキの戦い、希とマーヤの戦い。 迷いは心の底に燻りながら・・・ 決戦は松横市街。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード