武則天 3巻

松文館

ストーリー

皇太子に即位した雉奴(ちぬ=後の高宗)は、ますます武照への想いが深くなる。しかし、武照は太宗皇帝の後宮の女。皇帝からは一生逃れることはできない。だが、龍となって天に昇るといわれた武照には、広大な帝国の女帝になる野望が激しく燃えていた……。そして雉奴には、武照と離れられぬ人には言えぬ理由があった……。中国史三大悪女の一人とされている武則天の愛と闘争と成り上りの波乱人生。原作・倉科遼、作画・みね武の名コンビで放つ世界女帝列伝シリーズ!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード