愛と復讐の挽歌 3巻

グループ・ゼロ

ストーリー

滝沢は恭平を白陵会の上部組織・虎風会会長・石峰と、東西相互銀行副頭取の細川に引き合わせる。バブル到来の前に土地と株を買い漁る資金を調達してもらうためだ。恭平は仲尾のスポンサーである武王グループをターゲットに決め、不動産スペシャリストの末田と株のスペシャリスト・中江を迎えた。しかし山口が恭平の店を探り始める。恭平の身を案じたマリアが山口に接近するが、却って山口に捕らわれ、覚醒剤中毒に。正体がばれないうちにと、恭平は潤を使って山口をおびき出し、その隙にマリアを救出した。マリアから覚醒剤を抜いた後、恭平は再会し

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード