牌王血戦 ライオン 4巻

竹書房

ストーリー

悪辣の元凶は本家・堂嶋、ひとりの男。 その暴虐の螺旋を打ち砕け――。 若かりし日に敗れた男との再会を望み、その男の名で打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。 彼の身体は致死率100%の寄生虫に蝕まれ、幾多の困難は全て本家・堂嶋に繋がっていた。 寄生虫の特効薬を求め一度はその本家の会社に入るが、本家の暴虐さに反旗を翻した堂嶋は、重症の負った身体の中、特効薬を賭けた勝負に乗り込む。 惹かれ憎しみ求め続けてきた男と男の勝負、“終わりの戦い”が始まる――。 ★単行本カバー下イラスト収録★

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード