いのち 5巻

講談社

ストーリー

「ことり殺害事件」の一部始終を記録したDVDの発見によって、五刀田(ごとうだ)と村瀬(むらせ)が同一人物であること、さらに、事件当時、五刀田が覚せい剤を使用していなかったことが判明した。しかし、「のばら」が望んだ裁判のやり直しは、一事不再理という壁に阻まれ行われることはなかった。自ら決着をつけることを決意し五刀田のもとを訪れる「のばら」。その前に現れたのは、優羽(ゆうわ)だった。「のばら」の仕掛けた、驚くべき復讐とは!? 衝撃の最終巻!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード